【H:G:M:O】社長秘書の罪 〜社長、違うんです〜/桜月舞

[`yahoo` not found]
[`fc2` not found]

桜月舞-社長秘書の罪 〜社長、違うんです〜(H:G:M:O)

モデル系美人秘書の桜月舞ちゃん。社内恋愛をしている男から会社の情報を盗み出して欲しいと頼まれ、社長の部屋に侵入する。デスクを物色し男が欲しがっている書類を発見する。何事もなかったように社長の部屋を出ようとすると、社長が部屋に入ってきてしまう。「桜月君、何をやっているんだ?」と聞かれ「別に何も・・・。」と曖昧な返事。「何を隠したんだ?」舞が咄嗟に後ろに隠した書類に気付かれ「そ、それは・・・。」と狼狽える舞。「それはって何だ?」と舞に詰め寄る社長。舞はズルズルと後ずさりするしかない。「様子がおかしいな?」と舞の怪しい行動に、舞が後ろ手に持っていた書類をつかみ取る。中身を確認した社長は「何で君がこんなものを持ってるんだ?」とさらに舞に詰問する。答えられない舞の顎を押さえながら「誰に頼まれたんだ?」と背後に誰かがいると想像している。首を振って口を割ろうとしない舞。「誰に頼まれたのか言いなさい。」と命令する社長に「すみません・・・。」と謝るだけの舞。「君がそんなことをするとはねえ〜。君にはずいぶんとよくしてきたつもりだ。」と舞の意外な行動に呆れている社長。「男か?」詰め寄る社長に「違います。」と堅く口を閉ざす舞。「男に決まってるさ。」と背後にいる男の察しがついた様子の社長。しかし、あくまでも舞の口を割らせようとする社長は「君をこのままここから出すわけにはいかないんだよ。しゃべってもらうまでね。」と舞を拘束してしまう。「社長、何するんですか?」両手を拘束され抗う舞に「何なら警察行ったっていいんだよ。」その言葉に抗えなくなってしまった舞。「こんなやり方は好きじゃないけどね。」社長は舞のスーツをめくるとおっぱいを鷲掴みにする。それでも口を割ろうとしない舞に、社長はさらに舞の服を脱がせていく。「もっと恥ずかしいことになるぞ。」ブラジャーを丸出しにされ、さらにグイッとおっぱいまで丸見えにされてしまう。「君にこんなことまでさせてしまう男なんて、庇うことないだろう?」社長は舞の乳首をつまみコリコリと弄り出す。なかなか口を割らない舞に社長はさらにはずかしめを続けていく。足を大きく開かせ「もっと見せてもらうよ。」とパンティをめくると「こんな風になってるんだね?」舞のオマンコはパックリと開かれてしまう・・・。

社長秘書の罪 〜社長、違うんです〜サンプル動画

続きを見る

[`yahoo` not found]
[`fc2` not found]